睡眠障害からの脱出!睡眠障害のお悩み解決! > 睡眠とアルコール > 寝酒は有効か?

寝酒は有効か?

答えはNOです。

お酒・アルコールを飲みすぎると、神経が高ぶり寝つきが悪くなります。

またお酒・アルコールには覚醒物質が含まれるので、眠りの質を低下させたり、アルコールが抜けて夜中に目が覚める事などもあります。

何よりも怖いのは、本来自然であるべき入眠を、お酒に頼ってしまうようになり、アルコール依存症になってしまうことです。

最初は、寝酒の一杯、と思う気持ちが習慣的になると、「眠れないから」と思う分だけ、酒量も増えていきます。

アルコール・お酒を頼りに眠るのはやめましょう!





This website is powered by Movable Type 3.2
.