睡眠障害からの脱出!睡眠障害のお悩み解決! > 睡眠の個人差

長眠型

長眠型の睡眠 長眠型って何時間くらいの睡眠をいうのでしょうか? 大まかには、9時間以上の人を長眠型と呼ぶようです。 (っていう事は、朝7時に起きなくてはいけない私は、夜10時には寝むることになります。) 長い時間眠らないと、眠った気にならない、という人も長眠タイプに属するのでしょうか。 長時間眠ったから、睡眠が十分満たされる!というわけには、いかないようです。 長眠型の睡眠では、レム睡眠が長いのが...
→

短眠型

短眠型の睡眠 短眠型って何時間くらいの睡眠をいうのでしょうか? 大まかには、6時間未満の人を短眠型と呼ぶようです。 (ということは私も短眠型です。。) 短眠型の睡眠はコンパクトで効率のよい睡眠と言えるようです。(一般的には) ただ、極端な短眠は健康にもよくありませんので、6時間くらいは睡眠をとりましょう。 ちなみに日本人は欧米のどの国よりも睡眠時間が短いそうです。 その、一番短い睡眠時間の日本人の...
→

夜型

夜型 宵っ張りの朝寝坊。 夜は元気だが、朝は寝起きが悪く、朝食はほとんどとりません。会社に行っても、午前中はボーッとしていてコーヒーやタバコで目をさまそうとします。 やっと昼食をとったころからエンジンがかかり、夕方から夜にかけてパーワー全開。 ”5時から男”とでもいうのでしょうか。 夜型のタイプの入眠時間は日によってまちまちで、たいていは長いのが特徴です。 結構寝ている時間は長いのに、睡眠不足を感...
→

朝型

朝型 朝型はいわゆる早起きが得意で、スッキリ目覚めます。朝ごはんもちゃんと食べて、会社についてもすぐにバリバリ働きます。 一般的には、健康的で善良な生活スタイルといえるでしょう。 朝型の平均的な就床時間は、23時30分で、起床は6時50分だそうです。 生活習慣の規則性は正しく、起床時間も就床時間も、一週間のうちほとんど変わりません。 そのため、睡眠も規則正しくとる傾向にあります。 ですので、夜更か...
→
This website is powered by Movable Type 3.2
.