睡眠障害からの脱出!睡眠障害のお悩み解決! > 睡眠障害と体内時計

体内時計・睡眠障害は哺乳類にしかないの?

人間が持っている体内時計は、1日約24時間の時刻を体で管理するための、生まれながらの不思議な能力です。 この体内時計のリズムが狂うと睡眠障害になってしまいます。 睡眠・覚醒、血圧、体温など体全体のあらゆるリズムをコントロールしています。 哺乳類の脳の中には、視交叉上核と呼ばれる、ごく限られた領域にある1万数千個の細胞群があり、体全体のリズムを作る親時計となっています。 その親時計が身体全体にある子...
→

体内時計

人には約25時間(個人差はありますが)周期で睡眠と覚醒を規則正しく繰り返すというリズムがあることがわかっています。 これを体内時計と呼びます。 しかし、地球の自転周期である1日24時間と体内時計は、約1時間ズレることになります。 そのため、光の届かない場所に2週間もいると昼夜が逆転してしまうこともあるそうです。 体内時計は、体温変化によってもたらされるといわれており、正確に働いているときは、目覚め...
→
This website is powered by Movable Type 3.2
.